8月29日セミナー開催【報告】

2017.09.10

2017年8月29日(火)18時30分から

東京の弁護士法人レセラ セミナールームにて

「資金繰り改善・事業再生セミナー」を開催しました。

 

毎月1回は開催しているセミナーです。

最近は数名のことが多かったのですが,

今回は11名の方にご参加いただきました。

「ありがとうございます。」

 

8月29日セミナーの様子
「たくさんの方にご参加いただきました。」

 

今回参加された方から次のようなコメントをいただきました。

 

ヤドカリ式再生についてイメージがつかめました。
(50代男性)

倒産に対するネガティブなイメージがなくなりました。
(30代男性)

倒産・破産に対する意識が変わりました。
資金繰りに悩まれている方は聞かれるとよいと思います。
(30代女性)

様々な抜け道がある事を知りました。
大変勉強になりました、ありがとうございました。
(30代男性 飲食業)

大変勉強になりました、ありがとうございました。
(50代男性 経営コンサルタント)

身近に起こり得るケースが事例でよく分かり、事前に対処できるのではないかと思いました。
(40代男性)

今日のセミナーを受けて倒産=死というイメージが払拭され、今の事業も倒産を恐れずに思いきっきりやろうと思えました。
ありがとうございました。
(30代女性 教室経営)

ヤドカリ方式で、日本の中小企業を元気にしたいと強く思います。
破産した経営者はむしろ強い。
(50代男性 不動産鑑定士)

 

次回のセミナーは9月29日(木)18時30分からです。

10月または11月に関西地区でも開催する予定です。

よろしくお願いいたします。

 


 

大竹 夏夫 大竹 夏夫 経営革新等支援機関認定弁護士

1997年弁護士登録。
倒産案件を数多く手がける。
「明るい倒産」を考案して倒産案件に注力。
自己破産により第2の人生のスタートを
サポートする。
その後,事業を継続することができるヤドカリ式メソッドを開発。借金や税金に苦しむ経営者から依頼を受けて3年前から本格的に適用を開始。
今では倒産案件の9割程度は事業を継続することに成功させ、依頼者から絶大な信頼を得ている。
弁護士法人レセラ代表。東京弁護士会所属。